LIFE


今週は、絵本・読み聞かせキャラバン隊の一員として、事務所の後輩嬢と共に
福島県はいわき市にあります「渚保育所」さんへ伺ってまいりました。

静かな港町の到るところに、地震と津波の爪痕が幾つも幾つも見えました。
放射能から子供たちの未来を守り、町を愛し、復興を願う強い気持ちを
沢山感じながら、俺は俺にできるやり方で応援し続けたいと思った次第。


キャラバン隊スタッフが見つけた七夕飾りの短冊のひとつに、

『早く外で遊べますように』

と書かれていました。ほんの少し前までの当たり前が、願いに変わった、日常です。

110706_1144~01.jpg

絵本や紙芝居の読み聞かせは、下和田ヒロキのライフワークです。
そこが劇場であっても学校であっても、病院であっても避難所であっても、
俺に出来ることは同じです。俺が伝えたいことも変わりません。
何回でも、何十回でも、何年でも、何十年でも、繰り返し続けていくつもりです。
コメント
早くいつもの日常が戻るといいよね。心の傷も癒えてほしいな。私も自分に出来ること頑張る☆
  • by ☆エリ☆
  • 2011/07/08 4:55 PM
お久しぶりです!

「当たり前が願いにかわった」・・・本当にその通りだと思います。
けど、それをまた当り前にしなければいけないのだと思います。

下和田山の思いは絶対みんなに伝わってると思います!

私もできることを長く続けていきたいとおもいます!!

なんか・・・思いますばっかり使ってますね・・・・
思うばっかりじゃなく実行していきたいです!
  • by 月華
  • 2011/07/08 7:41 PM
このお願いごとは早く叶えなくちゃ…
絶対に叶えなくちゃならないお願いごとですね。

一時の応援ではなく、長く続けていく応援。
大切ですね。

私も自分にできることを長く…。
  • by まひろ
  • 2011/07/09 1:22 AM
とてもステキなライフワークだと思います!!

あたしも自分で出来ること続けていって、それが誰かの笑顔になるように生きたいです(^ω^)
  • by ゆう。
  • 2011/07/10 12:22 AM
私は福島出身です。
親戚や友人から状況を聞く度ニュースを観る度いろいろ思うところがあります。
こういった活動を続けて下さること、とてもありがたく嬉しく思いました。
胸がいっぱいでうまく言葉が出てこないのですが、私自身も頑張りたいですしこれからも応援しております。
  • by 皐奈
  • 2011/07/10 4:07 PM
本当に有難うございます。福島出身者の一人として心から感謝しています。それから 緋色のアニメ化 とても嬉しかったです。これからも頑張って下さいね。
  • by pei
  • 2011/07/20 2:40 PM
コメントする