「TOKAI HIGH CULTURE ☆ SUMMER FES.(※以下TOCAL)」へお運び頂きました皆さん、
どうもありがとうございました。 
お手紙やプレゼントを差し入れて下さった方々もありがとうございました。
全て有難く頂戴しております。

会場となりました日本特殊陶業市民会館ビレッジホール(←長い笑)の所在地、金山(かなやま)は
私が本格的に音楽及び演劇活動に取り組み始めたばかりの頃、本当に短い間ではありましたが
濃く深く強烈な時間を過ごした、思い出だらけの街です。下和田ヒロキはここから始まった!
といっても過言ではないくらい、現在の私にとっての「キッカケ」が詰まった街です。

その金山で「TOCAL」が開催されると聞いて、しかも当時私が住んでいたアパートの間近に建つ
ビレッジホール(※当時の名称は“名古屋市民会館”)が会場だと知って、鳥肌が立ちました。
文字通り、私にとっての「原点回帰」ですから。そりゃもう、内心大興奮でした!

私も出演をさせて頂きました「〜GIRLS side」へは、櫻井孝宏さん・間島淳司さん・
岸尾だいすけさん・近藤隆さん・立花慎之介さんが登場。司会には本美奈子さん。
全員、東海地区出身の役者です。ゲストのイラストレーター岸田メル先生も東海出身。

そういえば、お客さんでどなたかがお気になさっていた「誰と同じ楽屋だったのか?」ですが、
私は近藤くんとご一緒させて頂いてました。楽屋では久々の再会で思い出話や地元ークに
花が咲きました笑。近藤くんは、昨年私も出演させて頂いた「怪し会」に出演中でしたので、
そんな話もチラっとしたかな。さすが地元イベント!という感じのリラックスした雰囲気の
楽屋で、皆さんのご来場をお待ちしてましたよ。

本編の細かいレポートは一出演者の私ではなく、当日会場で我々と一緒に過ごしてくださった
皆さんにお任せいたします笑(ごめんなさい)が、本当に、東海地区から全国へ発信できる
素敵な企画だと思います。恒例のお祭りとなるよう、今後ともぜひ応援宜しくお願いします!


そして、当日会場にて発表されましたオリジナルドラマCD「お護り男子!神ダーりん」
こちらもぜひぜひ、チェックなさってみてください。私も出演させて頂いてます。

そしてナニを隠そう・・・この物語の草案も私、下和田ヒロキが担当しております。しかし、
そんなことよりナニよりも更に重大な、重大過ぎる新情報(※イベント内で緊急発表)です!



「お護り男子!神ダーりん」は、 ゲーム化が決定しております!



どうぞ、沢山の応援を宜しくお願いいたします。
コメント
TOCUL参加しました!
すごく楽しい時間をありがとうございました(*´∀`*)☆
下和田さんが温めてた”お護り男子!”もゲーム化が決まって嬉しいです♪メル先生曰くセクシー系になることには間違いないみたいです笑
  • by しの
  • 2013/08/27 1:22 PM
コメントする