いよいよ新年度。実は個人的にも仕事的にも開拓と挑戦が続くんですが、表立った動きというのは
殆ど無くて、待っていてくださる皆さんには、ほんとにごめんなさいね!という気持ちでいっぱいです。
勿論今後も、時々は思い出して頂けるよう、止まらず動き続けていけたらと考えてます。
なんといっても各制作会社さんへのリクエスト等々、皆さんの「下和田を呼ぶ熱い声」は宝物です。
下和田も懸命に誠実に活動を通じてその声に応えてまいりたいと思います。
新年度も何卒宜しくお願いします。

閑話休題。昨年リリース致しました下和田ヒロキのCD「Believe In Music」と、
このあいだ出したばかりだというのになぜかエアリー&アーリーな存在感(笑)が魅力の
「下和田ヒロキの ゲームで開店!ひーちゃんカレー」が、このたび池袋の乙女ロードに
お店を構える「キャラメルキューブ」さん店頭にてお求めいただけるようになりました!
更に4月には通販での取扱いをご協力頂きますメーカーさんも新たにご紹介できることとなりました!
まもなく詳細をお知らせできますので、併せて宜しくお願いします。


最後に「仕事蟲」からのお知らせ。4月8日〜20日の期間限定メールオーダーにて、
ヒカガクレコード五周年記念CD「仕事蟲 works2」の受注販売を行います。
ヒカガクレコードが刻んできた五年間の音の記憶を、一枚一枚手焼きでパッケージにいたします。
既にご予約がお済みの皆さんへは、発売日よりも若干早くお届けできそうです。
毎日ポストをパカパカして待っててください。サイン入りです。
ヒカガクレコード創立五周年記念アルバム 「仕事蟲 works2」
販売期間/2013年4月8日〜20日※ヒカガクレコード通販専売
仕様/ブラックコーティングCD-R※一般的なオーディオプレイヤーで再生可能
定価/¥2,800(税込)
【おことわり】
今回の企画CDは売上見込み等を想定し、ごく少量の製造販売とさせていただきます。
このためヒカガクレコードの他商品と異なり、全て下和田ヒロキの手作業による製造、
CD-Rでのご提供となります。また作業工程におけるCD盤面の細かな傷(※再生に
支障のないもの)につきましては予めご了承下さい。
エデュケーション番組(『フジテレビッツ』の♪ガンバリア〜ンとか)の歌もの、
バラエティ番組(『SMAP×SMAP』の♪すまくま〜とか)のジングル、ラジオのキャッチ、
数々の楽曲提供、自分の歌、声優さんのボイスサンプル、エトセトラおこそとのはまやらわ。
とにかく沢山の思い出を生み出してきた我らがヒカガクスタジオですが、諸々の事情により
営業終了、解体することとなりました。寂しい!正直、無念!嗚呼無情!←←←

しかしコロンでも只じゃ起き上がらない下和田ヒロキとヒカガクレコード。
これからは、仲良くさせて頂いている外部スタジオさんに本番の録音をお願いすることになりました。
よりハイレベルなサウンドでリスタートするヒカガクレコードを、今後とも宜しくお願いいたします!
Tomoharu Yamashita,Hiroki Shimowada HIKAGAKU RECORDS 2009,2013
 
IMG_20130122_010457.jpg
写真は、ヒカガクスタジオで六本目のマイク。現在メインで使っているもののひとつです。

本年も大変お世話になりました!沢山の暖かいご声援、応援のお気持ち、ありがとうございました。
気づけば師走。2012年は、上京してからの17年で一番忙しくさせて頂いた一年。
激動、怒濤、波瀾の一年でした。

[1月]
新しいCDのリリース企画立ち上げ。選曲からレコーディングまで約二ヶ月。
パッケージデザインも同時進行の大荒わ。年間通してのテーマも「Believe In Music」と決まり、
音楽活動の主軸が3年ぶりに「下和田ヒロキの歌」になりました。

[2月]
ディズニーチャンネルにて現在も好評放映中である幼児向け作品「ドックはおもちゃドクター」
スタッフィー役に決まり、毎回劇中歌(キャラソン)として難度の高いコーラス曲を収録しています。
スタッフィー との出会いは、下和田ヒロキに「次の扉」を開ける大きな力をくれました。

[3月]
Eテレ「シャキーン!」内のショートアニメ「フリッジ」にてワサビ役、ハム役が決まり、
「かずことばなし」「くだものがたり」に続き、三年連続で「シャキーン!」へ参加させて頂いてます。

[4月]
お待ちかねのテレビアニメーション「緋色の欠片」が放映開始となり、関連のアレやコレやも
賑やかな春になりました。

そして、四月一日は生涯忘れられない日。最愛の下和田文太先生が、空へと旅立った日でした。

[5月]
正式にリリースが決まった下和田ヒロキの新しいCD「Believe In Music」を目一杯盛り上げよう!と、
ファンのみなさんと共に「一大クチコミプロジェクト」を立ち上げ、個人ブログや個人サイトでの宣伝告知、
YouTubeなどの動画サイトへの「コマーシャル」投稿などを次々と展開。
その節は本当にありがとうございました。

みなさんお一人お一人のお気持ちこそが、下和田ヒロキの原動力です。

[6月]
CD発売に先駆け、コミュニティFMやネットラジオへ出演させて頂きました。
所謂「新曲キャンペーン」というやつ。
この頃には件の「ひーちゃんカレー」の開発がスタートしており、年末までの
ナマモノ企画の数々も決まりました。
とにかく会えるときに会えるだけ!演れるときに演れるだけ!精一杯の力一杯を、
大人の余裕も携えて!?なんて、勢い任せなスローガンで、年内はひたすらliveに
こだわってみようということになりました。

[7月]
本来、81プロデュース(下和田が所属させて頂いているプロダクション)の新人・若手公演の
場であるライブ企画へ参戦。「おいでよ!ひーちゃんカレー 華麗なる音楽祭」と銘打った、
謂わばバラエティライブを敢行。勢いのある新人たちとの芝居で、大いに気持ちを揺さぶられました。
またこのライブの生バンドが、先日のBIX でお披露目となった「ひーちゃんband」結成の
切欠ともなりました。出会いだらけの夏の始まりです。

[8月]
映画「ジュエルペット」にてブリュレ公爵役を担当。久々に児童向け劇場映画へ出させて頂きました。
大先輩、茶風林さんが毎年夏に主催されている怪談イベント「怪し会」にも初参加させて頂きました。
こちらのイベントでは沢山の若い力、新たな発見、出逢いに恵まれました。過日のBIX の
受付スタッフ嬢の内ふたりはこの「怪し会」で引っ掛け…もとい、出会った若者たちです。
ありがとうございました!今後とも宜しくお願いします。

[9月]
アニメ緋色のビッグイベント「季封村秋祭り」!台風迫る中、本当に大勢の皆さんにお運び頂きました。
あの日パシフィコのステージから見た皆さんのあの笑顔は、俺の宝物です。幸せでした。
ありがとうございました。

[10月]
稀代の音楽家、ジョージ・ガーシュウィンを一人芝居で演じる機会を頂いた
「ピアノコンサート It’s George.」  俺自身、ガーシュウィン楽曲は
「ラプソディー・イン・ブルー」や「サマータイム」「サムワン・トゥー・ウォッチ・
オーバー・ミー」 など代表曲を浚ったことがあるくらいで、何の知識も持ち合わせて
いませんでしたが、知れば知るほどガーシュウィンの楽曲もパーソナリティも
非常にチャーミングで、革新的な音楽家であったのだと敬服いたしました。もう、すっかり虜です。
番小輪子さん、鈴木菜穂子さんのピアノにも痺れました。刺激的な出逢いを下さった、
やまにょん君に感謝。

[11月]
「ひーちゃんカレー」の予約受付、BIXのバンドリハも始まったこの月はアッチもコッチも
盛り沢山でした。ラジオの公開録音では大阪にも伺いました。普段なかなかお会いできない
関西地区の皆さんの目の前でお話しをすることができて本当に嬉しかった!
改めて、ありがとうございました。

[12月]
2012.12.15BIX 五年ぶりのクリスマスライブ。贅沢な一日でした。絶対に忘れません。
あの日一番贅沢をさせてもらっていたのは、他ならぬ俺自身でした。
素敵なメンバーのサポート。お忙しい中ゲスト参加を快諾してくださったキャストの皆さん。
そして何より、時間とお金と距離と様々なハードルがある中をご都合いただき
お運びくださったみなさんと、とっても幸せな時間を共有することが叶いました。


駆け足で振り返ったつもりですが、それでも今年最長の記事となってしまいました。
ずいぶん長くて読みづらいものになってしまいました。ごめんなさい!
実はまだまだ書き足りないくらい、仕事のこと私生活のこと、思いは数々あるんですが…。

今年のブログはここまでとさせてください。

いつもいつも同じことを言っておりますが、今年も来年もその先も、みなさんあっての下和田です。
みんながいてくれなきゃ、続けていけない生き方です。いつだってそれだけは忘れていないつもりです。
こうしてみなさんと2012年を走りきることができて、最高に清々しく幸せな気持ちです。

今年も一年、どうもありがとうごさいました。
どうか良いお年をお迎えください。



下和田ヒロキでした。
いよいよあと一ヶ月ちょっとで1215B.I.Xでございますよ。はやいはやい。
実は今年の冬は予想以上にタイトスケジュールで、正直切羽詰ってます(笑)。
しかし忙しくさせて頂けるのはありがたきこと!!!!
体調管理しっかりやりつつ、年内はフルスピードで駆け抜ける所存です。
さてそんな中、第一回目のバンドリハーサルを都内某スタジオにて行ってまいりました!
1215B.I.X限定の『ひーちゃんband』へご参加頂けるミュージシャンの皆さんが
正式に決定いたしまして、遂にバンドリハーサルも始動です。下和田のあの歌この歌が、
続々とバンドサウンドで立ち上がり始めています。ご期待ください。
それでは『ひーちゃんband』の頼もしいメンバーをご紹介いたします!
ドラムス:ゆーまお
ベース:しみよ
エレキギター:伊東健人(21世紀)
アコースティックギター: 川野輪裕介(folklore)
キーボード: 片岡麻衣(folklore)
コーラス:まつだ志緒理
コーラス:安田みずほ
めちゃめちゃ賑々しく、こんな大所帯でみなさまをお待ちしています♪
本当に素晴らしいメンバーに恵まれました。心から感謝です!一生懸命演ります。
リハーサルの模様などはまた後日!
ヒロキ歌謡ショー2012
Believe In X'mas
開催日時/2012年12月15日(土)
上演時間/昼公演:14時00分〜16時30分 夜公演:18時30分〜21時
※開演の30分前に開場致します。上演時間にはアフターパーティーも含まれます。
出演/下和田ヒロキ、ひーちゃんband、岡野浩介(特別出演:昼)、野宮一範(特別出演:夜)
会場/大塚(東京) Shisui deux(シスイ・ドゥー) 
価格/¥7,700(税込) ※ライブチャージ+アフターパーティーのお食事代が含まれます。
〔※昼夜通しチケット/¥14,000(税込)〕
制作/ヒカガクレコード、KUA
昼公演、完売御礼。
夜公演、完売御礼。

2012-09-29_17-53-43_258-1.jpg
去る9月30日、パシフィコ横浜で開催されました『緋色の欠片 季封村秋祭り』に、
犬戒慎司役の下和田も出演いたしました。当日は生憎の悪天候でお足下の悪いなかを
沢山の皆さんにご来場頂き、本当にありがとうございました!

暖かくて優しくて力強い皆さんのLove!を全身に浴びて、緋色の欠片に参加できた幸せを
噛み締めました。

六年以上の時間をかけて皆さんと一緒に育ててきた『緋色の欠片』は、今年遂に
テレビアニメーションになり、あんなに大きな舞台でイベントを開催することも
叶いました。緋色を愛する皆さんが、ここまで連れてきて下さいました。

ありがとうございます!何度言っても言い足りません。

原作ゲームと今回のアニメーション、各々の制作の方々の熱意。
緋色の世界に欠かすことのできない、あの音色。
我々演者の結束。
すべてを繋ぐものは応援して下さる皆さんお一人お一人のLove!だと感じています。

楽しかった。胸に沁みた。始まってみれば、あっという間の一日でした。
振り返ってみれば、あっという間の六年でした。

そんな中テレビアニメーション『緋色の欠片』はいよいよ第二期のオンエアが開始され、
益々加速!加速加速加速!で、ドラマチックに展開していきます。どうぞお見逃しなく。
よろしくお願いいたします。

緋色の欠片を愛して下さって本当にありがとう。これからもどうか、ご一緒に!
ヒロキ歌謡ショー2012
Believe In X'mas(仮)
開催日時/2012年12月15日(土)
上演時間/昼公演:14時00分〜16時30分 夜公演:18時30分〜21時
※開演の30分前に開場致します。上演時間にはアフターパーティーも含まれます。
出演/下和田ヒロキ、ひーちゃんBAND(仮)、ゲストのみなさん
会場/大塚(東京) Shisui deux(シスイ・ドゥー) 
価格/¥7,700(税込) ※ライブチャージ+アフターパーティーのお食事代が含まれます。
制作/ヒカガクレコード、KUA
2012年の締め括り!クリスマスシーズン真っ盛りの12月!下和田ヒロキが生バンドと共に
とってもスペシャルなバラエティーショーをお届けします。
ライブ本編は休憩無しのノンストップで90分超!数々のオリジナル曲、びっくりカバー曲、
『ゲームで開店!ひーちゃんカレー』の重大発表、オリジナル紙芝居、ゲストトーク等々。
盛り沢山のライブの後は、出演者一同と立食アフターパーティーもお楽しみ頂けます!
歓談のひと時を美味しい料理とお酒と共に、下和田も皆さんと一緒に楽しんでまいります。
まだまだ企画は立ち上がったばかりでライブのメニューも大筋しか決まっておりませんが、
12月15日を我々と一緒に過ごして下さる大事な大事なゲスト出演者の方々を、随時発表
していきたいと思っております!どうぞ、お見逃しなく!!!
さぁ、ドキドキのゲスト様。本日は、まずお一人目を発表させて頂きます。
この方です!
野宮一範くん(キャロットハウス所属)
※ゲストの出演回(昼or夜)詳細は、チケット発売開始時期にお知らせ予定です。
PhotoDecol_1347969804418-1.jpg
このように丁寧に餌付けをして、ゲスト出演交渉をいたしました(嘘)。
楽しみな年末になりそうですね!続報にもご期待ください☆
チケット予約販売は10月15日開始予定!
開催日時  2012年8月13日(月) 18時30分開演
    会  場  東京国際フォーラム ホールC
    主  催  テレビ東京 キョードーファクトリー 81プロデュース
    協  力  ダイナミック企画 角川書店 エクシング(JOYSOUND)
    チケット発売日  2012年6月10日(日) ※各プレイガイド
    チケット料金   6,800円(前売り) 7,000円(当日)
    チケット問合せ  キョードー東京 TEL.0570-064-708
キタル、八月十三日(月)に国際フォーラムCホールにて開催される上記アニソンライブに!

下和田ヒロキは

出ません!!!…が\(^^)/

実は今、とある新人アイドル声優ユニットのボーカルディレクションを担当してまして、
その子達がこの八月十三日のステージでデビューすることになってます。すっげぇすな。
デビューが国際フォーラム!んーっ、若さの限りを燃やして頑張ってほしいっす。

グッドラックベイベ!その手で掴み取れ。

彼女たちについて、詳しくはこちら↓をご覧くださいもへ。 
新人アイドル声優ユニットおひろめ!

ぜひぜひ、応援してあげてください。よろしくお願いします!


2012-08-06_18-45-29_396-1.jpg
 今日の一枚は中野の繁華街。哀愁の夕まぐれ。いいねぇ。一杯だけ、行こうか?
去る7月14日(土)!ぶちかましてまいりました
『おいでよ!ひーちゃんカレー カレーなる音楽祭』

ご来店いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。
ひーちゃんカレーも大好評のうちに完売させて頂きました。重ねて御礼申し上げます。
2012-07-14_14-25-11_585-1.jpg
81プロデュース期待の新星たちの奮闘ぶり、お楽しみいただけましたでしょうか。
下和田マスターも厨房とステージを行ったり来たりで、もうくたくた。スパイシーな汗を
たっぷりとかかせてもらいました。そして終演後の打ち上げで、新人たちとの
明らかな体力残量の差に愕然。そりゃそうだ。干支一回りは余裕で歳食ってんだもん笑。
だけど昨日は1日中、お客さんと彼らからたっぷりとパワーを戴けました!
2012-07-14_22-24-07_64-1.jpg
ライブの発起人で81プロデュースの新人、伊東健人くんの呼び掛けに
急遽集まってくれた即席バンドのメンバーさんも皆腕利きのミュージシャンばかり。
たった二日ほどのバンドリハーサルで、十五曲の演奏をマスター。圧巻でした。
伊東くん自身もかなりの腕前とセンスを持ったマルチプレイヤー!今回の舞台の為に
書き下ろした五曲のオリジナルはどれもシャレてて親しみやすいものばかり。
ほかの役者陣の皆のバイタリティーと集中力の高さにも感服。たった三回のリハで
殆どの台詞と動き、歌の歌詞まで叩き込んで当日を迎えました。
つくづく、若手の可能性を感じるライブでした。

下和田はといえば新しいCDから『B.I.M』と『さよならの化石』をやらせてもらって、
ちゃっかりしっかり新曲PRも果たし、おまけに…おまけとは言い難い、
超特大重大発表までやっちまいました!!!びっくりだった?

それではここで改めて、超特大重大発表!正式にさせて頂きましょう。

まずはこちらの画面写真を御覧ください。
ゲーム4

『下和田ヒロキの ゲームで開店!ひーちゃんカレー』
対応機種/Windows(Android移植検討中)
メディア/CD-ROM
仕様/フルボイス・パズルアクション(レトロ&カレー風味)
発売日/2012年発売予定(※『Believe In Music』の売れ行き次第)
予価/3800円(税込)

ゲーム1ゲーム2
ゲーム中に流れるBGMは全て下和田の楽曲をゲーム用にピコピコアレンジ。
ひーちゃんを動かしてカレーを作って、ひーちゃんカレーを大繁盛させよう!
プレイヤーセレクトで『ウエイトレス』を選べば、
ゲーム中にひーちゃんから応援の掛け声を沢山貰えたり、ひーちゃんエンドとは
別のエンディングを迎えたりするよ。
一面クリアする毎にご褒美ボイスが貰えるよ(ボイスコレクション機能あり)!
ゲーム5

もう開いた口が塞がらないと思うけど、ここで更にビックリ情報。

ゲーム3
ご褒美ボイスに登場するのは、先日皆さんに御協力を頂いた『甘〜いセリフ+α』たち!

アゴ、ハズレた?笑

更なる詳細はまた後日!!!!乞うご期待。
1334572960789.jpg
カレーが好き、という人は多い。
実に愉快なことである。そしてそれは実際、至極当然の嗜好なのである。
カレーに取り憑かれた人ならばご存知の通り、カレー以上の御馳走などというものは
この地球上には存在していない。カレー至上主義。キルニルカケルタベルの法則。

1337171809543.jpg

ナンでもいい。ライスでもいい。そのままルーだけ飲んだって、かまへんで!!

アキバにはジョッキにカレーを注いで出す店があると聞く。おもしろい。
行ってみたいじゃないか。食ってみたいじゃないか。
下北沢にはまだまだ未開の旨いカレーハウスやカレーのあるカフェが幾つもあるらしい。
行くしかないじゃないか。食わなきゃ駄目じゃないか。
池袋の西口からちょいと行ったとこにあるカレー屋のメニュー『スティックカレー』は
もう食べたか?骨付きの鶏唐と塩っぱめルーとのスパイシーダンスに骨抜きになる。

各所で見掛ける外国人が営む本格カレーも当然痺れる旨さだ。だいたいあっちの人が
店内にいるだけでなんとなく、本格的に旨いに決っているように錯覚してしまう。

しかし本当のスパイシー、本当のギャラクシーは、家庭のなかにこそあるのだ。
家の中のスパイシー。即ち自家製カレーこそが、カレーの本髄だと言える。
自分好みのスパイスたちを鍋という大宇宙へ解き放つ。沸き立つ鍋の中を覗き込めばそこには、
愛と勇気、夢と希望、男と女が、もうぜんぶ入っているのだ。

ドラマティックフード、カレー。

1335179935459.jpg

子供のころ、母が作ってくれたあのカレーはやはり旨かった。
学校給食で食べたあのカレーっぽいやつ。あれも素晴らしかった。
学生時代、初めての彼女に作ってもらったあのカレー。あれは、桃源郷が見えた。
どうにもこうにも金がなくて食えなくて、ひもじいひもじいあの晩に作った
缶詰めのコーン以外なにも入ってないカレー。涙さえスパイスだった。
パンの耳がナンに化けた。ライスはやはり恋しかった(´Д`)が!

なんかもうよくわからないことになってきたが、俺が言いたいことはただひとつ。

ラブアンドピース。カレーアンドライス。

二つ言っとるやないか!って、そりゃ仕方ないや。だってそれは、

君と 俺と ふたりのカレーだからさ( ̄▽ ̄)
さて、本日も何の脈略もなくCMタイムです。まだまだ、よろしくお願いします!!!
キタル7月7日、ヒカガクレコードより発売いたします下和田ヒロキの新曲
『Believe In Music』ですが、こちらは現在のところ一般店頭での販売予定はございません。
ご注意下さい。ヒカガクレコードの通販限定取扱商品です!

CD_2-1-1-1.jpg
ヒカガクレコードより7月7日リリース
下和田ヒロキ『Believe In Music』

1.みどり
2.B.I.M
3.正体
4.さよならの化石
全作詞作曲歌唱:下和田ヒロキ

税込価格1800円


[VOON] 下和田ヒロキ new maxi「Believe In Music」 blog-cm

 初回プレス1000枚のみの限定生産ということもあり、一般流通は通さずに
いつもの【ヒカガクレコード通販】と、今後のライブ会場のみでの取り扱いになります。
現在、ヒカガクレコードとしては初の試み、ご予約キャンペーン好評受付中です。
俺なりに特別なことをやろう!と頭を捻って捻って考えました。
脳みそ捻挫しながら考えたスペシャルご予約キャンペーンが、こちら↓↓↓
『Believe In Music』ご予約キャンペーン“Clock/Moon”
これ、クロック・オア・ムーンって読みます。時計か月か、ってことね。
今回「Clock」と「Moon」2種類の予約特典をご用意しております。
「Clock」にはCDジャケットにも登場する謎の古びた時計を印刷した直筆サイン入りカード。
「Moon」には同じくジャケットに描かれたお月さんをフィーチャー。もちろんサイン入りで。
そしてこちらのカード、ただのポストカードではございません!!
声が出ます。 声が出ます。
カードに印刷されたQRコードを携帯やスマートフォンから読み取ってアクセスすると、
録りおろしのライナーノーツ(今回のCDの制作秘話など)が聞けたり、秘蔵の未発表音源等を
お楽しみ頂ける仕組みです。
※QRコードなんか読めないわョってな方の為に通常のアドレスもこっそり載せる予定です。
☆特典「Clock」には、過去の秘蔵音源や今はもう入手頂けない貴重な音源を収録。
 
☆特典「Moon」には、収録楽曲の長編ボイス・ライナーノーツ(解説番組)を収録。
迷っちゃいますね!!  迷っちゃいますね!!わんわん。
ご予約特典がゲット出来るのは、予約受付期間【〜6月30日】まで。
この機会をどうかお見逃しなく。
「Believe In Music」のご予約はこちらのメールアドレスまで↓
b.i.m-cd@live.jp
下記の必要事項を明記の上お申し込みください。 
◆メール件名「CD予約」
◆ご住所・お名前・お電話番号
◆ご購入されるCDの枚数
◆ご希望される予約特典 (ご予約1枚につき“Clock”か“Moon”いずれかをお選び下さい)
※携帯電話からご注文の方は必ず、PCメールを受信可能な設定にしてからお申し込み下さい。
※ご予約完了メールは自動送信ではありません。送信には少々お時間を頂きます。
※2枚以上お申込みの場合、送付方法の都合上、1枚ずつ発送いたします。
※送料は1枚につき200円を頂きます。 
※到着日に差が生じる可能性がございますので、予めご了承願います。
●尚、ご不明点などございましたら当記事のコメント欄まで宜しくお願い致します。
懐かしラジオ.jpg
このSONY製のラジオ、今から約四十年前のモデルです。
俺の実家の食卓ではコイツがまだまだ現役で鳴り続けています。

しかも、音が頗る良い!まさに、made in Japan !made by sony!!である。

下和田も、斯くありたいもんです。
鳴り止まない生き方(やりかた)を探してるんです。

というわけで、まいどまいどのコマーシャルですこまんたれぶー。

キタル7月7日、ヒカガクレコードより発売いたします下和田ヒロキの新曲
『Believe In Music』ですが、こちらは現在のところ一般店頭での販売予定はございません。
ご注意下さい。ヒカガクレコードの通販限定取扱商品です!

CD_2-1-1-1.jpg
ヒカガクレコードより7月7日リリース
下和田ヒロキ『Believe In Music』

1.みどり
2.B.I.M
3.正体
4.さよならの化石
全作詞作曲歌唱:下和田ヒロキ

税込価格1800円


[VOON] 下和田ヒロキ new maxi「Believe In Music」 blog-cm

 初回プレス1000枚のみの限定生産ということもあり、一般流通は通さずに
いつもの【ヒカガクレコード通販】と、今後のライブ会場のみでの取り扱いになります。

現在、ヒカガクレコードとしては初の試み、ご予約キャンペーン好評受付中です。
俺なりに特別なことをやろう!と頭を捻って捻って考えました。
脳みそ捻挫しながら考えたスペシャルご予約キャンペーンが、こちら↓↓↓

『Believe In Music』ご予約キャンペーン“Clock/Moon”

これ、クロック・オア・ムーンって読みます。時計か月か、ってことね。
今回「Clock」と「Moon」2種類の予約特典をご用意しております。

「Clock」にはCDジャケットにも登場する謎の古びた時計を印刷した直筆サイン入りカード。
「Moon」には同じくジャケットに描かれたお月さんをフィーチャー。もちろんサイン入りで。

そしてこちらのカード、ただのポストカードではございません!!

声が出ます。 声が出ます。

カードに印刷されたQRコードを携帯やスマートフォンから読み取ってアクセスすると、
録りおろしのライナーノーツ(今回のCDの制作秘話など)が聞けたり、秘蔵の未発表音源等を
お楽しみ頂ける仕組みです。
※QRコードなんか読めないわョってな方の為に通常のアドレスもこっそり載せる予定です。

☆特典「Clock」には、過去の秘蔵音源や今はもう入手頂けない貴重な音源を収録。
 
☆特典「Moon」には、収録楽曲の長編ボイス・ライナーノーツ(解説番組)を収録。

迷っちゃいますね!!  迷っちゃいますね!!わんわん。

ご予約特典がゲット出来るのは、予約受付期間【〜6月30日】まで。
この機会をどうかお見逃しなく。


「Believe In Music」のご予約はこちらのメールアドレスまで↓

b.i.m-cd@live.jp

下記の必要事項を明記の上お申し込みください。 

◆メール件名「CD予約」

◆ご住所・お名前・お電話番号

◆ご購入されるCDの枚数

◆ご希望される予約特典 (ご予約1枚につき“Clock”か“Moon”いずれかをお選び下さい)

※携帯電話からご注文の方は必ず、PCメールを受信可能な設定にしてからお申し込み下さい。
※ご予約完了メールは自動送信ではありません。送信には少々お時間を頂きます。
※2枚以上お申込みの場合、送付方法の都合上、1枚ずつ発送いたします。
※送料は1枚につき200円を頂きます。 
※到着日に差が生じる可能性がございますので、予めご了承願います。

●尚、ご不明点などございましたら当記事のコメント欄まで宜しくお願い致します。


♪そしてそして、皆さんから沢山の暖かいご声援を頂いております“クチコミプロジェクト”ですが、
上級編「CM動画制作」にまたまたまたまた!新エントリーを頂きました。
今回ご紹介させて頂きますのは【あかね】さん!動画制作初挑戦、この動画の制作に合わせて
わざわざPCを新調なさったそうです。本当にどうもありがとうございます!!